カテゴリー別アーカイブ: ameblo

12/20

先週辺りからグッと冷え込むようになりました。
基本的には朝の冷え込みは生活のため体感できませんが、
鈍感な私にも感じるようになりました。
家でもコタツを出しましたのでミカンでも常駐しておくかなぁ。
ここ稲田堤に引っ越ししてきて一年経ちましたが
今更横浜も近いんだなと実感…
あまり横浜には縁がないのでちょっと様子見がてら
行ってこようと思います。

12/10

もう今年もボチボチ終わり。
去年のような仕事で浮かれたことも全くないのだが
なんか色々考えさせられる一年でした。
やることやりたいことが徐々に輪郭が出てきたかな程度ですが、
来年は少しずつ輪郭を削りつつ形を出していきたいなと思う。
最近は、ドラマや映画を無駄に見てしまっている自分もいる。
20年以上前の物だけど、「今更?」って言われても、
今見始めたので当時のことなんか知らないので、新鮮である。
どうも出ているタレント人は役名で覚えてしまうので
いちタレント人としての関わりは一切知らない。
例えばハリソンフォードは何を演じようとハンソロかインディなのです。

旨いですね。
一年中食べたいですね。
もっと寒い地域に住んでいたら年中楽しめそうだ。
用意も楽だし、片付けも簡単。
言うこと無し。
しかし、いつも分かっていながらも
食い過ぎてしまう。
もっと胃袋を鍛えないと消化が間に合いません。
今年の冬は色んな鍋に挑戦したいと思います。
もちろん鍋の素とかは使いませんよ。
無駄に高いし。

11/29

注文したイヤホンを受け取り、
ジョギングするためのギアが揃ったので
早速行ってきた。
ついでに家周辺の道を知る為もあるが、
やはり足腰の鍛錬です。
体重もあるけど…
初日だから多摩川沿いを軽く小一時間ブラブラと。
最近レッスンの生徒さんが2人ほど増えた。
驚きなのが40代50代の人。
要するに「おっちゃん」なのだが、
パワーは驚くほどである。
求める物というか、学びたいと思いレッスンを受けに来てくれているが
ドンドン上達していく。
正直、若人にに比べて飲み込みが早いわけでもないが
少し、助言というかアドバイスを伝えたとたん、
またさらに伸びる。
本当に「おっちゃん」なのか?と疑いたくなるほどの伸びしろである。
見習わなければ。
自分自身もすでに「おっさん」ですが
彼らに比べてまだまだ若くはある。が、
どれほどの伸びしろがあるんでしょうか。
日々考えさせられます。
ゆくゆくは天龍源一郎的なおっさんになりたいっす。
藤田奏

昨晩今晩

昨日の経堂クレイジーラブのライブはいつもと違う感じでした。
テナーにピアノがお初でしたが、非常に楽しんで演奏でしました。
マスターにもこのメンバーでまたやろうと言ってくれたので、
次回1/29土曜にその場で決まりました。
是非おいでませ。
そして今晩は、
立川ハーフトーンでの歌トロンボーンベースの単音トリオ。
こちらもオススメ。
是非とも。

腱鞘炎

久々に再発。
先日に何気ないコップを持ったときに「パキッ」と再発。
練習しているときにどうも気になってしまう。
十分暖まったところで練習再開も、また「パキッ」…
集中できませんわ。
ギターの人が、フォーム変えたら再発したよって言ってたなぁ。
まさに同じ状態になってます。
去年は全然無かったのに、ある日突然来るモンですな。
まだまだ力が入っている証拠ですかね?
精進します。

メガネ

先日メガネを変えようと思い色々さがしていたところ

最近は随分と値段も下がってきているようだ。

通常レンズも入れて2万円近くしていたのに。

眼鏡ブームなんでしょうか…

調子に乗って2個買ってしまいました。

仕事用とか別けているわけではございませんので。

度は一緒ですから多少なりともファッションに気を遣おうかなと。

そんなこんなで今週末のライブですが

金曜は経堂クレイジーラブ

お初のピアノさんとサックスさん、

マスターによると、評判が良いらしいので楽しみです。

土曜は立川ハーフトーン

歌、トロンボーン、ベースのバンドです。

単音同士がどう絡んでいくのか楽しみです。

11/19

ここ数日の怒濤のライブが終わり一休憩。

なんにしても面白かったです。

ギターの越智さん紹介で2回ライブをやらせてもらった

高崎安沙子。

ニューヨークからの一時帰国中にツアーに参加。

かなりのパワーの持ち主、日本ではいなさそうな感じ。

念願のベース2本のライブ。

相方よしのすけ。

自由にやらせて頂きました。

情熱的ですねと賞賛。

ともかく、楽しかったです。

最近は弾き方を変えて、かなり良くなってきてます。

実はガット弦に変えてから、正直きつかったのですが、

段々良い方向に向かい、ガット本来の音や

腕にかかる負担なども改善できてきたかなぁと。

なにせ安定してきた感が良い影響で

今日はやり易かったよと、言われるようになりました。

初めての場所も多かったですが

それにおくすることなく楽しめたと思います。

録音した物は編集してその内聴けるようにしたいですな。

ベースの状態

Contrabass Czechoslovakia製 1800年代後期
Bow Mingxing弓工房 French1/4 Valdecir German
Pick Up David Gage Realist
Strings TORO社製 生ガット弦 250 320 420 560
Tail Gut TORO社製 生ガット500