ちょっと思った事2

行政はこう言うときでも待ってくれる余裕はないので
郵便で確定申告出してきました。

郵便局で多少並びました。
半数が確定申告。
半分が被災地に関する事。

もの凄いおばさんがいました。
「被災してるいとこにお金お送りたいの、避難場所確認して届けて。」
このクソミソに忙しいのに、親切に対応してくれた局員に感謝です。

帰りにちょっと遠回り。
個人商店の薬局は普段は埃を被り山住になっているものが完売。

ガソリンスタンドを見てみると、もちろん完売。
入荷の見通しはないと。
それでも、働いている方はは3人いました。
一人は一生懸命自分の車を洗車なさっていました。
一人は一生懸命自分の携帯みてました、安否の確認でしょうか。
一人は原付いじってました。
売る油がなく、ロープ張っているのにもかかわらず働いていらっしゃいます。
車検等の車をお待ちなんでしょうか

あいかわらずなパニック状態です。
まぁ、パニックするだけ余裕があると。
買い占めするんだったら、海外に逃げればいいじゃん。
半端にとどまりやがって。

先ほど経堂クレイジーラブに確認してみたところ
頑張っていこう。との事。
ガソリンは日曜からランプが点滅、
しかた無いので、自転車で経堂まで行くようですな。

各国から救援活動対が向かっている模様。
ドイツを始めヨーロッパから50人強の部隊。
しかし、中国韓国からは5人ぐらいずつ。
少数精鋭の最強部隊なんでしょう。

頑張らない、余計な事はしない。
何の為の蓄えか。